前立腺がん予防 - 高槻市 腰痛 ぎっくり腰 整体

高槻腰痛センター

メディア掲載実績, 腰痛コラム

前立腺がん予防

S341661_00182400x268_2くるみを食べ続けると前立腺がん予防に効果 カリフォルニア くるみ協会発表
マイナビウーマン2013年7月19日(金)11:15

くるみを食べ続けると前立腺がん予防に効果 カリフォルニア くるみ協会発表
(マイナビウーマン)


カリフォルニア くるみ協会(本部:米国カリフォルニア州フォルサム)は、7月17日、くるみを1日2オンス(56g)食べると前立腺がんの腫瘍の発生と進行を防ぐ可能性を示す新たな研究が『キャンサー・インベスティゲーション』誌に掲載されたと発表した。

前立腺がんはアメリカ人男性の死因の第2位となっており、日本でも男性の部位別がん死亡数の第6位(2011年)。65歳以上になるとその割合が大きくなるとの事。米国がん研究協会は、くるみに含まれるいくつかの成分が相乗的に働いて、がんと戦う作用をもたらす可能性が考えられると発表している。

今回テキサス大学保健科学センターサンアントニオの研究者らによる研究で、くるみを加えた食事を与えられたマウスでは前立腺がんの腫瘍の発生率がわずか18%だったのに対し、くるみを加えない対照食を与えられたマウスでは44%となり、がんの発生したマウスにおいても、くるみ食群の腫瘍の平均サイズは対照食群と比べて4分の1となった。食事全体に占めるくるみの割合は大きくはなく、ヒトなら2オンス(56g)、2つかみ程度に相当し、大量というわけではないとしている。

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

高槻市,高槻市駅の整体

平日20時まで受付 土日営業 高槻市駅より徒歩2分 通算2万人以上の施術実績 出張施術も可能

電話でご予約される方へ(電話予約のお客様限定!)

『専門サイトを見た』で、初検料割引

通常料金2,000円→無料!

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

腰痛・ぎっくり腰解消 カイロプラクティック(55分)

4,500円

妊婦&産後の骨盤の歪みを解消したい方へ